ごあいさつ

ようこそ「自在に生きる」ホームページへ。

「勿体ない」と「面倒くさい」から始まる私の暮らしの忘備録です。

手作業、日々の何気ない出来事、思考をゆったりまったり書き連ねています。

どうぞ気ままにご覧ください。

新着記事

柚子ジャム

茨城の実家には柚子の木があり、毎年この時期に柚子が沢山送られてくる。 それを、母直伝のレシピで柚子ジャムにするのが楽しみ。 昨年はなぜか柚子が一個しか実らず、二年ぶりの作業となる。   待ちに待った荷物が到着! 続きを読む…

コメントなし

フュギュアスケート 二つのニュース

今年、フュギュアスケートファンの私にとって二つのニュースがあった。   一つはとても無念なニュース。 カザフスタンのデニス・テン選手殺害のニュース。 彼はソチオリンピック銅メダリスト。 カザフスタンでフュギュア 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~⑦完結

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~② 唐津を訪ねて~③ 唐津を訪ねて~④ 唐津を訪ねて~⑤ 唐津を訪ねて~⑥     九州を暴風域に巻き込みながら台風25号が唐津を去っていったのは次の日のお昼すぎだった 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~⑥

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~② 唐津を訪ねて~③ 唐津を訪ねて~④ 唐津を訪ねて~⑤   さて、唐津市街から浜崎に戻るともう夕方。 今夜はkちゃんがお友達を呼んでくれて、お料理を一品づつ持ち寄っての宴会! 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~⑤

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~② 唐津を訪ねて~③ 唐津を訪ねて~④   浜崎の町を散策した後は、汐湯凪の音さんでランチを! 実は前日のマッサージで訪れた時にメニューを拝見し、何を頂くか一日かけて考えていた。 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~④

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~② 唐津を訪ねて~③   さて、極上のkちゃん施術を受けた次の日。 kちゃんは朝からお仕事。ランチを約束して私は浜崎の町をぶらついてみた。   kちゃんの家からすぐ諏訪 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~③

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~②   さて、ひとしきりお猫様と遊んだ後は、kちゃんがマッサージを選任している温泉施設 唐津網元の湯 汐湯凪の音さんへ! 砂浜に沿って建つ、竹に囲まれた平屋の和風建築。 ロビーか 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~②

唐津を訪ねて~① はこちら   福岡から唐津に伸びる筑肥線は、玄界灘を眺める海岸線を走っていく。 湘南のだだっ広い海とはまた景色が違って、いくつかの湾といくつかの島が海を切り取っている。 のんびりのんびりひた走 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~①

一人旅。 佐賀県は唐津市に住む友人に会ってきた。 実に10年ぶりくらい。   出会ってから18年くらい経つのだろうか。東京で看護師をしていた友人とは知人を通して知り合い、ハイキングしたり、セミナーや講演会に行っ 続きを読む…

コメントなし

髪を切る

腰まで届くほどに伸ばした髪の毛。 多分、人生最長。   髪型にこだわりはなく、ただ束ねているほうが何かと楽だというだけ。 散髪の頻度、セットの時間などなど色々勿体無い。 勿論、着物を着るにアップスタイルの方が素 続きを読む…

コメントなし