ごあいさつ

ようこそ「自由に暮らす」ホームページへ。

「勿体ない」と「面倒くさい」から始まる私の暮らしの忘備録です。

手作業、日々の何気ない出来事、思考をゆったりまったり書き連ねています。

どうぞ気ままにご覧ください。

 

新着記事

唐津を訪ねて~⑤

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~② 唐津を訪ねて~③ 唐津を訪ねて~④   浜崎の町を散策した後は、汐湯凪の音さんでランチを! 実は前日のマッサージで訪れた時にメニューを拝見し、何を頂くか一日かけて考えていた。 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~④

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~② 唐津を訪ねて~③   さて、極上のkちゃん施術を受けた次の日。 kちゃんは朝からお仕事。ランチを約束して私は浜崎の町をぶらついてみた。   kちゃんの家からすぐ諏訪 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~③

唐津を訪ねて~① 唐津を訪ねて~②   さて、ひとしきりお猫様と遊んだ後は、kちゃんがマッサージを選任している温泉施設 唐津網元の湯 汐湯凪の音さんへ! 砂浜に沿って建つ、竹に囲まれた平屋の和風建築。 ロビーか 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~②

唐津を訪ねて~① はこちら   福岡から唐津に伸びる筑肥線は、玄界灘を眺める海岸線を走っていく。 湘南のだだっ広い海とはまた景色が違って、いくつかの湾といくつかの島が海を切り取っている。 のんびりのんびりひた走 続きを読む…

コメントなし

唐津を訪ねて~①

一人旅。 佐賀県は唐津市に住む友人に会ってきた。 実に10年ぶりくらい。   出会ってから18年くらい経つのだろうか。東京で看護師をしていた友人とは知人を通して知り合い、ハイキングしたり、セミナーや講演会に行っ 続きを読む…

コメントなし

髪を切る

腰まで届くほどに伸ばした髪の毛。 多分、人生最長。   髪型にこだわりはなく、ただ束ねているほうが何かと楽だというだけ。 散髪の頻度、セットの時間などなど色々勿体無い。 勿論、着物を着るにアップスタイルの方が素 続きを読む…

コメントなし

フィギュアスケート

趣味の一つ、フィギュアスケート観戦。 ショーよりも競技が好き。 リンクの上で一人、闘う。持ちうる技術を全て、いかにしてルールの中で冷静に出し切り、観客を魅了することが出来るか。 選手のために構成された音楽と非現実的な衣装 続きを読む…

コメントなし

栗の渋皮煮

秋!   涼しい風、澄んだ空気。   夏を乗り越えたご褒美のような季節。   何やらやる気も増して活発にもなり、そして熟睡。   最高である。     先日、出 続きを読む…

コメントなし

お蚕さん

お蚕さんに触れる機会がありました。 群馬県立日本絹の里にて。   何千年という歴史を持つ養蚕のなかでお蚕さんは自然の中ではもう生きていくことが出来ない姿に進化してきました。   白い体は自然界では目立 続きを読む…

コメントなし

ゲ・ゲ・ゲゲゲの

着物を着ない時でも、普段から二枚歯の下駄を履いている。   常用し始めて3年くらい。   履いているときの重心や歩き方が靴とは全く違うので、最初はちゃんと歩けなかった。   腰が引けてしまい 続きを読む…

コメントなし